FC2ブログ

悪い状況のときほど記憶に残るもの(1) 

ndd51ho59801
(写真1)意外と夏の西胆振の朝は簡単には晴れてはくれない。
特に本州が梅雨明けすると、北海道では蝦夷梅雨に入る。「北斗星5号」(当時)
室蘭本線 小幌-礼文にて。1998年7月撮影。

そろそろ、北海道に日の長い夏がやってくる。

しかし、夏至前後の西胆振。晴れを引き当てるのはある意味、「運」のような気がする。

さて、ここの所、よくやる作業の中に、

「昔撮影した写真を改めて見直す。」

作業をすることがある。

撮影したときは、

「大したことないなぁ!」

と思っても、何回も見ていくうちに、

「悪くないじゃん。」

と思える写真が出てくることがある。

意外と印象深く残っているのが、

「コンディションの悪い時に撮影したもの。」

は不思議なくらいに記憶に残っている。今回はそんな中から2枚紹介しよう。

(写真1)は「北斗星5号」(当時)を礼文の俯瞰アングルの高い所から縦に撮影したもの。

前日の天気予報では、

「明日は朝から晴れでしょう。」

という予報だった・・・。しかし・・・!

「朝から晴れ予報のときは気をつけないと。意外と曇るかもしれない。」

この時は、急遽撮影に出たために、宿等を押える気はなく、前日は「北斗星6号」まで洞爺駅でバルブしてから車内で仮眠。

この時の写真は、以前ブログで紹介したと思う。

そして、翌朝起きてみると、見事なまでの曇り空!

「また曇り空だわ・・・。」

ndd51roman01
(写真2)長野からはるばるやってきた「浪漫」
「浪漫」の車体色と星ガマDD51の組み合わせが良く似合う。「浪漫」はこの色じゃないと。
小幌-礼文にて。1998-7撮影。

この日は長野からはるばる「浪漫」が「エルム81号」スジで道内入りするとのこと。これは見逃したくなかった。

北斗星3号」(当時)が通過後、程なくして現れた。露出も相当厳しかったような気がする。

DDは単機だが、青い「浪漫」客車に星ガマ。見事なマッチングだ。編成が分かる写真を撮影した。(写真2)

北斗星5号」(当時)が通過するまで1時間余り。天気は回復しそうにない。ならば・・・、

「普段撮らないような写真を撮ってみよう。」

場所は、かつての定番だった礼文の国道アングルだが、縦で撮りたかったので、いつもの位置よりももっと国道のトンネルよりの場所にカメラをセットした。

やがて列車は通過したものの、撮った当時は、

「またやっちゃった(=失敗)かな?」

と思ったのだが、最近この写真を見返すたびに、

「線路間のコンクリポールはややうるさいけれど、逆くの字に収まる編成がいい。特にDD重連の角度がいい。」

正直、天気はイマイチで、ベストな絵だとは思えない。

しかし、何度か見返すたびに、何かしっくり来ているような気がしてならないのである。

ある意味、天気の悪いのを逆手に取って撮影したことが上手くいったのかとも思ってしまうのである。

この当時、形にするといった点では、まだまだ荒削りな感がある割には、

「これでよかったんじゃないか。」

と思えてしまうから不思議なのである。

昔の撮影の話を書いていると、また寝台特急を撮影に行きたくなってしまうのである。

もちろん、晴れの写真も撮ってはいるので、それは後ほど紹介していくつもりです。
スポンサーサイト



テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

tag : 北斗星 DD51

コメントの投稿

非公開コメント

昔話に…?

こんばんは。
なんだかこう…、撮り始めた頃から10年以上経ってくると、被写体もずいぶんと懐かしい物が増えてきて、すっかり懐かしい昔話となってしまいますね。でも、昔の写真から当時を振り返るのも良いですよね。

意外とね…

> Booさん

こんばんは。いつもありがとうございます!

昔のコマから、その当時の状況をブログにコメントするのは、ブログのネタがないときには使えるんですね。

結構、その時の状況を色々と思い出すので、ブログの記事を書くのには困らないんですね。

それだけ、長く撮影をやってきたということにもなるんですけどね。

まだまだ昔のコマからの話は書いていくつもりなので、楽しみにしていてください。
プロフィール

W1

Author:W1
最初に買った単焦点レンズで撮影するようになってから24年余り…。

未だに単焦点レンズを使って撮影しています。

過去に撮ったものから、最近撮影したものまで、撮影する際に心がけていることや気になること、こだわっていることを書いています。

ごくまれに「ひとりごと?」を書くことがあります。

リンクについては、私が「いいねぇ!」と思ったリンクを適宜追加していきます。

私のブログはリンクフリーです。リンクはご自由に。

他のFC2ブログから当ブログにご訪問の皆様、いつもご訪問いただきありがとうございます。引き続きよろしくお願いいたします。

コメントは承認制です。投稿される前に以下に該当していないか確認してください。

・ロケ地に関する問い合わせ。(自分で探すものです。)

・私的利用を目的とした写真の提供。

・HNのないもの。

・最低限のあいさつのないもの。(特に初めて投稿される場合。)

・ブログテーマの趣旨から外れたコメント。

・独りよがりなコメント。

以上に該当するものはアップしませんので、予めご了承ください。

お問い合わせ等のメールフォームは、リンク集の一番下にあります。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR