FC2ブログ

夕暮れ時の貨物列車を捉える(1)

EF510牽引の2082列車
夕暮れ時は自分の中のイメージに近い絵が撮れたりすると、うれしかったりします。常磐線 隅田川(貨)付近にて。
EF200mm F/2.8LⅡ+Ex.2× 1/250sec f:11 iso100 WB:10000K 動体予測機能併用 2012年3月6日撮影。

3月に入って、すっかり日が長くなったことを実感するようになった。

さて、この絵も撮るたびに失敗し続けたものの、ようやく自分のイメージに近い絵が撮れたので紹介しよう。

この日も、いつものように安中号を撮って、89列車、DE10入換、3071列車、2073列車と順に撮影していた。

やがて時刻は16時を回り、あと数分で2082列車が帰ってくる時間だ。気温も高く、すでに春の日差しになってきてはいたが、思った以上に晴れているので、ちょっと色温度をかけて大げさな夕暮れ時を再現することに。

旅客線を「スーパーひたち」が通過していくと、ほどなくEF510牽引の2082列車が見えてきた。

機関車が正面を向く前後からシャッターを切り始めた…。

「手ごたえはあったかな?」

結果は写真の通り。

かなり大げさな?!夕暮れ時を走る列車を再現できて、しかもEF510のエッジを強調するような絵になった。水平も問題なさそうだ。

撮影に出ていて、久しぶりに天気が良かったので、ついついこういう絵が撮りたくなって撮ってみた。

夕暮れ時で強い逆光はなかなか面白い。特に頭の中で思い描いたイメージに近いものが得られた時はうれしかったりするものです。

私自身、撮影に出るたびにいつも思うことなのだが、その場所に立った時に、色々イメージを思い浮かべたりして考えながら撮影するのは面白い。

まだまだ撮影してみたい。
スポンサーサイト



テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは。
私も夕方に撮るのが好きです。10年ぐらい前に関西の単色の某私鉄をよく夕方に撮りに行ったものです。
なかなか雰囲気を出すのは難しいものですが、この作品はヘッドライトが点燈していることもあり、夕方を強調した色温度設定とあいまっていい感じに仕上がってますね。

いつもありがとうございます。

> 神戸のブレービーさん

いつもカキコありがとうございます!

夕方、日没前後の1時間くらいが結構良かったりするんですねぇ。時間を追うごとに空の色が昼の色から夜の色へ移り変わっていく時間が良かったりするんですねぇ。

リバーサルフィルムで撮っていたころは、そのままでも十分に強調できるのですが、デジタルでは、ホワイトバランスをオートにしてしまうと、色補正されてしまうので、あえて色温度を高めにすることで夕焼け、夕暮れ時を強調した絵を作っています。

逆に色温度を低くすることで夜の時間が迫ってきている絵が作れたりしますね。

たとえきつい逆光でも、これを利用してヘッドライトやLEDの表示が浮かび上がることでそれをアピールした撮り方ができたりするので、結構この時間帯での撮影は好きですねぇ。まだまだ撮ってみたいと思います。
プロフィール

W1

Author:W1
最初に買った単焦点レンズで撮影するようになってから24年余り…。

未だに単焦点レンズを使って撮影しています。

過去に撮ったものから、最近撮影したものまで、撮影する際に心がけていることや気になること、こだわっていることを書いています。

ごくまれに「ひとりごと?」を書くことがあります。

リンクについては、私が「いいねぇ!」と思ったリンクを適宜追加していきます。

私のブログはリンクフリーです。リンクはご自由に。

他のFC2ブログから当ブログにご訪問の皆様、いつもご訪問いただきありがとうございます。引き続きよろしくお願いいたします。

コメントは承認制です。投稿される前に以下に該当していないか確認してください。

・ロケ地に関する問い合わせ。(自分で探すものです。)

・私的利用を目的とした写真の提供。

・HNのないもの。

・最低限のあいさつのないもの。(特に初めて投稿される場合。)

・ブログテーマの趣旨から外れたコメント。

・独りよがりなコメント。

以上に該当するものはアップしませんので、予めご了承ください。

お問い合わせ等のメールフォームは、リンク集の一番下にあります。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR