FC2ブログ

元東海道ブルートレイン機だったEF652097号機が貨物大宮車両所に入場!

元東海道ブルートレイン牽引機の1台で、今年2月から休車になっていたPF2097号機が、先日大宮車両所に入場した。
恐らく原色に戻ったうえで検査出場するものと思われる。

元ブルートレイン牽引機が相次いで復活するのはうれしい。

ただ、そうなると更新色時代があったことも記録しておくことに意味があるので、かつて撮影していたものの中から紹介することにした。

PF20971402288592
(写真1)隅田川に到着する8592列車を撮影した。
常磐線(貨物線)隅田川(貨)付近にて。2014年2月28日撮影。

写真1は、まだ検査出場して間もないころに8592列車で到着するところを撮影したもの。
機体はきれいだが、すでに1エンド側にあったGPSアンテナは撤去されている。
この頃は、のちに原色に戻ることになるとは思いもよらなかった。

PF209718120774
(写真2)74列車をいつもの場所で流した。
常磐線 北千住付近にて。2018年12月7日撮影。

写真2は、

「PF2097号機が休車になるのでは?」

という噂が聞こえ始めたころに撮影したもの。
すでにくたびれた状態になってはいるが、この撮影後から1か月以上走り続けた。

PF209719013075
(写真3)この機体が休車になるとの情報を得ていたので、最後にこの場所で75列車を押さえた。
常磐線 北松戸-松戸にて。2019年1月30日撮影。

写真3は写真2の撮影から1か月以上経ったが、さすがにもう怪しいという状況だったので、最後にいつもの場所で戴くことに。
大分くたびれた感があったが、それでもこのくたびれた感が良かったりもするのだ。
これを撮影して間もなく休車になった。

ただ、この機体、意外と更新色の期間が短かったようで…、
原色時代の写真は…、

PF209704081901
(写真4)この頃、4098列車は日の長い時期は撮影することが出来た。
しかも、南流山は中線停車だった。
武蔵野線 南流山にて。2004年8月19日撮影。

この当時、4098列車は夕方の通過だったので、日の長い時期は撮影することが出来た。
しかも、中線停車。
今は通過時間が遅くなって、撮影することが難しくなった。

PF209704081902
(写真5)写真4を撮ってから先回りして三郷で。
武蔵野線 三郷にて。2004年8月19日撮影。

三郷を通過する4098列車を撮影した。
ただ、この列車、微妙に武蔵野線の西船橋方面が遅れてくると、被りのリスクがあってドキドキしたことを覚えている。

PF209705091401
(写真6)東川口を通過する2077列車(当時)。
武蔵野線 東川口にて。2005年9月14日撮影。

写真6は上の写真から1年後の写真だが、多少の色褪せが進んだものの、原色で走っていた。
この時点で原色で白ゴム、しかもコックもすべて残っている状態で走っていたことは、ある意味貴重だったような気がする。

この後、更新工事施工とともに更新色になるが、意外と更新色での期間は短かったことになりそうだ…。
スポンサーサイト



テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

tag : EF65PF 貨物列車

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

W1

Author:W1
最初に買った単焦点レンズで撮影するようになってから24年余り…。

未だに単焦点レンズを使って撮影しています。

過去に撮ったものから、最近撮影したものまで、撮影する際に心がけていることや気になること、こだわっていることを書いています。

ごくまれに「ひとりごと?」を書くことがあります。

リンクについては、私が「いいねぇ!」と思ったリンクを適宜追加していきます。

私のブログはリンクフリーです。リンクはご自由に。

他のFC2ブログから当ブログにご訪問の皆様、いつもご訪問いただきありがとうございます。引き続きよろしくお願いいたします。

コメントは承認制です。投稿される前に以下に該当していないか確認してください。

・ロケ地に関する問い合わせ。(自分で探すものです。)

・私的利用を目的とした写真の提供。

・HNのないもの。

・最低限のあいさつのないもの。(特に初めて投稿される場合。)

・ブログテーマの趣旨から外れたコメント。

・独りよがりなコメント。

以上に該当するものはアップしませんので、予めご了承ください。

お問い合わせ等のメールフォームは、リンク集の一番下にあります。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR