FC2ブログ

上野口のブルトレ牽引機の面影を残す旅客EF641000

EF641000川中島工臨190315
(写真)「あけぼの」・「北陸」が消えてから久しく見ていなかった旅客EF641000を久しぶりに見た。
新金線 金町-新小岩(信)にて。2019年3月15日撮影。

職場の先輩から、

「今日は早明けだから、641000の工臨返空間に合いますよ。行かないんですか?」

う~ん…。

「そういえばしばらく旅客の641000を見ていないなぁ…。」

実際のところ、金町を出る時間を見ると新金線では余裕で間に合う。
ならば、先日501号機を撮影した場所へ行こう。

列車の通過時間を考えると、前回の場所での撮影が条件が良いと踏んだ。
実際に現場に着くと、徐々にサイドが回り始めた。これは大丈夫だ。

ただ、それ目当ての人たちは誰も来なかった…。

「ホントに列車あるのかな?」

一瞬不安がよぎるが、通過時間近くなって、さらに条件が良くなり、程なくして列車は通過。

結果はご覧の通りだが、チキ2車だったので、これで十分だ。

背景はごちゃごちゃしているが、これもある意味、

「今の新金線らしい。」

ところかな。

かつて日中には比較的多くの貨物列車が行きかっていたが、京葉ルートでの運行が始まると同時に列車本数が減り、さらに沿線での宅地開発が進んで、撮影ポイントが徐々に少なくなってきているのが残念だ。
スポンサーサイト



テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

tag : EF641000 工臨列車

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

W1

Author:W1
最初に買った単焦点レンズで撮影するようになってから24年余り…。

未だに単焦点レンズを使って撮影しています。

過去に撮ったものから、最近撮影したものまで、撮影する際に心がけていることや気になること、こだわっていることを書いています。

ごくまれに「ひとりごと?」を書くことがあります。

リンクについては、私が「いいねぇ!」と思ったリンクを適宜追加していきます。

私のブログはリンクフリーです。リンクはご自由に。

他のFC2ブログから当ブログにご訪問の皆様、いつもご訪問いただきありがとうございます。引き続きよろしくお願いいたします。

コメントは承認制です。投稿される前に以下に該当していないか確認してください。

・ロケ地に関する問い合わせ。(自分で探すものです。)

・私的利用を目的とした写真の提供。

・HNのないもの。

・最低限のあいさつのないもの。(特に初めて投稿される場合。)

・ブログテーマの趣旨から外れたコメント。

・独りよがりなコメント。

以上に該当するものはアップしませんので、予めご了承ください。

お問い合わせ等のメールフォームは、リンク集の一番下にあります。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR