FC2ブログ

初めて「SL冬の湿原号」に乗りました。

冬の湿原釧路190222
(写真1)出発前の機関車の様子から。
根室本線 釧路にて。写真はすべて2019年2月22日撮影。

「約13年ぶりに釧路に行きました…。」

昨年末に、職場のK君が、

「よかったら、2月のSL冬の湿原号でも乗りに行きませんか?」

と誘ってくれたので、しばらく北海道に行っていないこと。SL冬の湿原号には未だ乗ったことがなかった手前、

「いいねぇ!」

となり、久しぶりに乗り鉄もかねて、北海道釧路に行ってきました。

せっかく久々の乗り鉄。いつもとは少し違うアングルの写真を紹介したい。

写真1は釧路で出発前の様子から。機関士は前方を注視している。撮りたかった一枚。

当日の現地は、前日に地震があって少し心配でしたが、朝からいい天気になりひと安心。
機関車のC11171も調子がよさそうだ。

途中の茅沼では、多くの丹頂鶴が飛来していました。
冬の湿原標茶入換190222
(写真2)標茶到着後は、いったん編成ごと釧路方へ引き上げてから2番線へ転線する。

列車が標茶駅に着くと、程なくして入換作業が始まる。
一旦釧路方へ引き上げてから2番線へ転線する。(写真2)

2番線への転線が終わると、今度は機関車を切り離して網走方へ引き上げたのち、3番線側の機関車停止位置に。
帰りに備えての機関車の点検作業や給水・給油が行われる。(写真3)

冬の湿原標茶整備190222
(写真3)2番線へ転線してから機関車を切り離して、網走方へ引き上げてから3番線の所定の停止位置で点検作業に入る。
点検作業後、2番線へ転線し客車と連結して釧路へ向かう。
写真2・3はすべて釧網本線 標茶にて。

久しぶりの釧路行と乗り鉄…。

SL冬の湿原号は初めて乗りましたが、乗り鉄の楽しさを十分に満喫することが出来ました。
楽しい時間を過ごすことが出来ました。

誘ってくれたK君と、一緒に乗車することを快諾してくれたO君に改めて感謝感謝の一日でした。

(翌日の撮影については追って紹介する予定です。)
スポンサーサイト



テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

tag : SL冬の湿原号 C11171

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

W1

Author:W1
最初に買った単焦点レンズで撮影するようになってから24年余り…。

未だに単焦点レンズを使って撮影しています。

過去に撮ったものから、最近撮影したものまで、撮影する際に心がけていることや気になること、こだわっていることを書いています。

ごくまれに「ひとりごと?」を書くことがあります。

リンクについては、私が「いいねぇ!」と思ったリンクを適宜追加していきます。

私のブログはリンクフリーです。リンクはご自由に。

他のFC2ブログから当ブログにご訪問の皆様、いつもご訪問いただきありがとうございます。引き続きよろしくお願いいたします。

コメントは承認制です。投稿される前に以下に該当していないか確認してください。

・ロケ地に関する問い合わせ。(自分で探すものです。)

・私的利用を目的とした写真の提供。

・HNのないもの。

・最低限のあいさつのないもの。(特に初めて投稿される場合。)

・ブログテーマの趣旨から外れたコメント。

・独りよがりなコメント。

以上に該当するものはアップしませんので、予めご了承ください。

お問い合わせ等のメールフォームは、リンク集の一番下にあります。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR