FC2ブログ

この角度からの流し撮りは悪くない。

E657系流し1
(写真1)「手持ちのレンズで流し撮りしたらどうだろう?」と思い撮影してみたら、いい絵になった。
常磐線 金町-亀有にて。2019年2月12日撮影。

久しぶりにカメラとレンズ1本のみで撮影に行った。

目的の列車は追記に上げたが、その前にも編成だけ撮っても中途半端になってきてつまらないので、敢えて流してみた。

結果は上の通りなのだが、E657系は上から流すのも、特徴的な前面の形が分かり見栄えがしてかっこいいなぁ!と改めて感心してしまった。

ただ、欲を言えば、もう少し引きつけたところのカットが決まっていればなお良かったのだが、それは外していた。

次の課題にしようと思う。

追記で書こうとしてた本命とは…、
75レPF2066190212
(写真2)今日のシャトル75レはPF2066とわかっていたので、敢えて俯瞰出来るところから撮影した。
常磐線 金町-亀有にて。2019年2月12日撮影。

今日の75レはPF2066とわかっていたので、敢えて俯瞰で撮影することにした。

実はPF2066号機はとてもよくお目にかかる手前、普段あまりやらないアングルの絵も残しておいた方がいいんじゃないかと思ってこのアングルに。

この場所は、列車が隅田川に着くまでに編成が後ろまで見通せる一番近いポイントなので、敢えてここでやることにした。

少しトリミングをしてバランスを取った。

それにしても、予報に反してお昼頃から雲が広がり、午前中までの晴れはどこかに行ってしまった。

となれば…、

74レ190212
(写真3)いつもの流し撮りだが、曇りじゃないとここで流すのは厳しい…。74列車。
常磐線 北千住付近にて。2019年2月12日撮影。

74列車はここで流すことにしたが、くもりじゃないと、この場所で流すのは厳しい。

今日は元下関の希少な青プレート車PF2095がやってきた。

かつては関西ブルトレを主体に、あの「オリエントエクスプレス'88」の前補機も務めた機体だが、近年では数少なくなった青プレート車の1台としても貴重な1台になった。

それにしても…、希少な青プレート車はおろか、更新色すら先行きがおぼつかない現状で、1枚1枚記録に残すことに意味があると思っている。

天候を考えた撮影が出来るのも、デジタルならではのような気がする。

本当にフィルムの時なら即終了になりそうな場面でも、デジタルなら何とかなってしまうことも大きい。

まだまだできる範囲で撮ってみようと思う。
スポンサーサイト



テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

tag : E657系 貨物列車 EF65PF

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

W1

Author:W1
最初に買った単焦点レンズで撮影するようになってから24年余り…。

未だに単焦点レンズを使って撮影しています。

過去に撮ったものから、最近撮影したものまで、撮影する際に心がけていることや気になること、こだわっていることを書いています。

ごくまれに「ひとりごと?」を書くことがあります。

リンクについては、私が「いいねぇ!」と思ったリンクを適宜追加していきます。

私のブログはリンクフリーです。リンクはご自由に。

他のFC2ブログから当ブログにご訪問の皆様、いつもご訪問いただきありがとうございます。引き続きよろしくお願いいたします。

コメントは承認制です。投稿される前に以下に該当していないか確認してください。

・ロケ地に関する問い合わせ。(自分で探すものです。)

・私的利用を目的とした写真の提供。

・HNのないもの。

・最低限のあいさつのないもの。(特に初めて投稿される場合。)

・ブログテーマの趣旨から外れたコメント。

・独りよがりなコメント。

以上に該当するものはアップしませんので、予めご了承ください。

お問い合わせ等のメールフォームは、リンク集の一番下にあります。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR