FC2ブログ

1カット変わるだけで…、LED表示を撮影する際のむずかしさ(1)

都営5502その1
(写真1)このカットはまだ運番・種別・行先の像が残っていますが…。
いずれも写真は京成本線 青砥-京成高砂にて。2018年11月21日撮影。

浅草線の新車都営5500形の正面の行先表示機はホント撮影者泣かせだ…。

前回のこのブログでも書いたけど、シャッター速度1/60sec以下で撮らないと運番はおろか、種別行先まですべて切れてしまうから性質が悪いのだ。

(写真1)はまだ運番も含めて像が残ってはいるが、その次のカット(写真2)になると、運番が歪んで、一部切れているのである。
運番が歪むだけならまだしも、運番が切れてしまう事態も起こってしまい、

「1/60でも怪しいのか?」

と勘繰ってしまうのである。

しかし、次のカットになると…、
都営5502その2
(写真2)次のカットなのに、像はやや歪み、運番は切れている。

関東のとある民鉄の新車は、納車後に走行写真を撮影(恐らく事業者で公式写真で使うものだろうか?)ですると、行先表示が切れてしまうことがわかったために、ある程度までの高速シャッターを切っても表示が切れないタイプの表示機に替えたそうだ。

正面の行先表示を残そうと考えて撮影しようと考えると、本当にこの車は撮影者泣かせの車である。
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

tag : 都営5500

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

W1

Author:W1
早いもので、最初に買った単焦点レンズで撮影するようになってから23年が過ぎました。

未だに単焦点レンズの描写の良さから使用し続けている状況です。カメラバックが重くても、単焦点レンズを詰めて撮影に出かけています。

過去に撮ったものから、最近撮影したものまで、撮影する際に心がけていることや気になること、こだわっていることを書いています。

ごくまれに「ひとりごと?」を書くことがあります。

リンクについては、私が「いいねぇ!」と思ったリンクを適宜追加していきます。

なお、私のブログはリンクフリーです。

他のFC2ブログから当ブログにご訪問の皆様、いつもご訪問いただき、ありがとうございます。引き続き、よろしくお願いいたします。

コメントは承認制です。投稿される前に以下に該当していないか確認してください。

・ロケ地に関する問い合わせ。(自分で探すものです。)

・私的利用を目的とした写真の提供。

・HNのないもの。

・最低限のあいさつのないもの。(特に初めて投稿される場合。)

・ブログテーマの趣旨から外れたコメント。

・独りよがりなコメント。

以上に該当するものはアップしませんので、予めご了承ください。

お問い合わせ等のメールフォームは、リンク集の一番下にあります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR