FC2ブログ

日没前後に通過する「アクセス特急」を撮る。

8京急1153アクセス特急下り171112
(写真1)すっかり日の暮れるのが早くなって、日没前後の時間に八広を通過する京急車の「アクセス特急」。
京成押上線 八広にて。2017年11月12日撮影。

しばらく撮影に出ていないうちに、すっかり日が短くなってしまってしまった。

15時を回ると斜光線になり、15時30分を過ぎると徐々に露出が落ちていく…。

元々、効果を狙った写真を撮ろうと出たものの、本来撮ろうとしていた場所は、すでに高架工事の絡みで高い柵が出来て、とても撮影にはならなかった。

持ってきたレンズも、効果を狙ったものを撮ることしか頭になかったために、まったく融通が利かない!

「さて、困った…。日没までの時間もない…。」

ならば…、

「八広の押上よりはこうした絵を撮った記憶がない。じゃあ、ここでやるか!」

結局、立石から四ツ木まで歩いて、京成線にひと駅乗って八広に。

時計は間もなく16時。もう日没まで時間がない!

下りホーム中ほどから望遠レンズで抜くことに。これが一番しっくり来る。

駅撮りはホーム端が一番良いかと思われるが、必ずしもホーム端で撮ることが一番良いわけではないのだ。

電車はすぐ来るものの、1本行くたびに露出が落ちていく。

写真の「アクセス特急」の通過時間になると、すでに太陽が隠れてしまった。

となると、

「夜の始まりのような写真が撮れたら面白いかも?」

結果はご覧の通りだが、昼間の時間が終わってこれから夜の時間が始まるような色合いに仕上げることが出来た。

ただ、撮影はこれで終わるわけにも行かず…、
都営5325快特下り171112
(写真2)すでに日没後の通過になった都営5300形の「快特 青砥」行。
京成押上線 八広にて。2017年11月12日撮影。

上の写真の「アクセス特急」の20分後にやってきた都営5300形の「快特」。

日没時間にかかってきているのか、上の写真よりも夜の雰囲気が出せた。

ただ、後継形式の都営5500形が来た以上、写真の都営5300形も先が見えてきている。

終わりを迎える前に、こういうシーンを残しておくのも悪くはないんじゃないかと思う。
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

W1

Author:W1
早いもので、最初に買った単焦点レンズで撮影するようになってから23年が過ぎました。

未だに単焦点レンズの描写の良さから使用し続けている状況です。カメラバックが重くても、単焦点レンズを詰めて撮影に出かけています。

過去に撮ったものから、最近撮影したものまで、撮影する際に心がけていることや気になること、こだわっていることを書いています。

ごくまれに「ひとりごと?」を書くことがあります。

リンクについては、私が「いいねぇ!」と思ったリンクを適宜追加していきます。

なお、私のブログはリンクフリーです。

他のFC2ブログから当ブログにご訪問の皆様、いつもご訪問いただき、ありがとうございます。引き続き、よろしくお願いいたします。

コメントは承認制です。投稿される前に以下に該当していないか確認してください。

・ロケ地に関する問い合わせ。(自分で探すものです。)

・私的利用を目的とした写真の提供。

・HNのないもの。

・最低限のあいさつのないもの。(特に初めて投稿される場合。)

・ブログテーマの趣旨から外れたコメント。

・独りよがりなコメント。

以上に該当するものはアップしませんので、予めご了承ください。

お問い合わせ等のメールフォームは、リンク集の一番下にあります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR