FC2ブログ

さよなら最後の急行列車「はまなす」(完)~ありがとうED79~

はまなす下り05年02月10日
(写真1)この列車が青森駅を発車すると、青森駅から定期の夜行列車が姿を消すことになる。
いずれも写真は青森にて。2005年2月10日撮影。

いよいよ長年続いてきた夜行列車のフィナーレだ。

恐らく、今日も編成は客車12両だろう…。

下り「はまなす」最終列車は、前日の夜に上り「カシオペア」最終列車を牽いてきたED79が付いて重連になる可能性がある。

となると、(写真2)のようなことも…。

はまなす下り05年2月8日
(写真2)機関車の回送があると重連になるが、回送機が前についてしまうとヘッドマークが消えてしまうことも。
最終日の下りは前日青森に着いた上り「カシオペア」の機関車が残るので、この姿になってしまうのか?
2005年2月8日撮影。

この列車が函館に着いて、函館運輸所に引き上げると、約28年にわたり青函間の輸送を支えてきたED79の役目が終わる…。

さらに、札幌運転所に客車が到着すると、夜行客車列車、急行列車としての幕が下りることになる。

定期で運転されてきた夜行客車列車が姿を消すことになる。

青函トンネルが開業してから、寝台に貨物に明け暮れていたED79

元々はED75700番台だが、改造対応で抜擢された機関車たちは他の僚機が姿を消す中で、最後まで青函の主として活躍してきた。

貨物列車では重連で牽引して、旅客列車は昼間の快速「海峡」を中心に、夜間早朝は「北斗星」・「エルム」・「トワイライトエクスプレス」・「日本海」・「カシオペア」・「はまなす」と日夜働いていた。

金太郎の増備で貨物の委託が無くなると同時に補機専用の100番台は姿を消した。

後年は、旅客列車中心に活躍を続けてきたが、いよいよ見納めになる。

一つの目的に特化した機関車が姿を消す。

さようなら「はまなす」。ありがとうED79
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

tag : ED79 はまなす

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

W1

Author:W1
早いもので、最初に買った単焦点レンズで撮影するようになってから23年が過ぎました。

未だに単焦点レンズの描写の良さから使用し続けている状況です。カメラバックが重くても、単焦点レンズを詰めて撮影に出かけています。

過去に撮ったものから、最近撮影したものまで、撮影する際に心がけていることや気になること、こだわっていることを書いています。

ごくまれに「ひとりごと?」を書くことがあります。

リンクについては、私が「いいねぇ!」と思ったリンクを適宜追加していきます。

なお、私のブログはリンクフリーです。

他のFC2ブログから当ブログにご訪問の皆様、いつもご訪問いただき、ありがとうございます。引き続き、よろしくお願いいたします。

コメントは承認制です。投稿される前に以下に該当していないか確認してください。

・ロケ地に関する問い合わせ。(自分で探すものです。)

・私的利用を目的とした写真の提供。

・HNのないもの。

・最低限のあいさつのないもの。(特に初めて投稿される場合。)

・ブログテーマの趣旨から外れたコメント。

・独りよがりなコメント。

以上に該当するものはアップしませんので、予めご了承ください。

お問い合わせ等のメールフォームは、リンク集の一番下にあります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR