FC2ブログ

客車寝台特急列車終焉に向けて(16)

カシオペア下り04年6月その1
(写真)6月下旬の西胆振。この日も朝から晴れなかった。
曇りならば、敢えてこの場所で撮影することに。下り「カシオペア」。
この日は機関車次位にカヤが連結。このパターンはひと頃ものすごくよく遭遇した。
室蘭本線 有珠-長和にて。2004年6月撮影。

機関車次位にカヤが入るケースは結構よく当たった。

このころ、撮影旅行のスケジュールを決めると、それに合わせるかのようにカハフが検査に入るため、何回かカヤが代走する。

この場所は「原農園裏」と勝手に呼んでいるポイント。

しかし、この場所は晴れたら午前遅くからお昼頃の下り列車が順光になる場所で、早朝では側面がつぶれてしまう。

寝台列車を撮るなら、まさに曇り向けの場所なのだ。

この日も起きたら曇りだった。ならば、「原農園裏」に行こう。

列車は時刻通りだったが、やはり機関車次位にカヤが入っている。

最近は、「「カヤ」オペア」を見ることは無くなったが、もしかすると最後までにお目にかかれたら面白いかもしれない…。
スポンサーサイト



テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

tag : DD51 カシオペア

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

W1

Author:W1
最初に買った単焦点レンズで撮影するようになってから24年余り…。

未だに単焦点レンズを使って撮影しています。

過去に撮ったものから、最近撮影したものまで、撮影する際に心がけていることや気になること、こだわっていることを書いています。

ごくまれに「ひとりごと?」を書くことがあります。

リンクについては、私が「いいねぇ!」と思ったリンクを適宜追加していきます。

私のブログはリンクフリーです。リンクはご自由に。

他のFC2ブログから当ブログにご訪問の皆様、いつもご訪問いただきありがとうございます。引き続きよろしくお願いいたします。

コメントは承認制です。投稿される前に以下に該当していないか確認してください。

・ロケ地に関する問い合わせ。(自分で探すものです。)

・私的利用を目的とした写真の提供。

・HNのないもの。

・最低限のあいさつのないもの。(特に初めて投稿される場合。)

・ブログテーマの趣旨から外れたコメント。

・独りよがりなコメント。

以上に該当するものはアップしませんので、予めご了承ください。

お問い合わせ等のメールフォームは、リンク集の一番下にあります。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR