FC2ブログ

長年東北の雄として君臨した貨物ED75(その1)

貨物7598号機その1
(写真)貨物ED75所有機としては最後までスターガマだった98号機。
この機体にお目にかかれると、ものすごくうれしかった。
東北本線 本宮-杉田にて。2003年11月撮影。

昨日は仕事が終わってから、久しぶりにお世話になっている先輩のところに行ってきた。

或るカレンダーの即売会をやるというので買いに行ってきた。

そのカレンダー、大変な評判なのだ。色味が忠実に再現されているのだ。

ここまできちんと合わせてあるのも珍しい…。(まぁ、それが当たり前だと言われてしまえばそれまでなのだが…。)

ここで、以前から感じている色味の話を…。

最近の印刷物、特に写真の絡むものは、正直なところ色がおかしなものが多いのだ。

「なんで、きちんと色合わせをしないのだろう?」

と思うこともしばしば…。

特に鉄道雑誌の中にも、色味が余りにもおかしいので、思わず、

「え?????」

と思うことも…。

他のブログの写真を見ても、中には余りにも見た目とかけ離れたものもあるくらいだから、もう少し色味の調整はしてもらいたいものである。

フィルム時代から撮っている人が、デジタルに移行しているのなら、なおさら色味が気になるはずなのだが…。

確かに、デジタルカメラで見たままに撮れるのはありがたいのだが、

「果たして、自分の見たままの色を(モニタ上も含めて)再現できているだろうか?」

と考えることも。

実際、当ブログに載せる写真は、載せる前にある程度調整はしているつもり。

私が撮った時の状況をそのまま再現できるように調整している。

さて、今回紹介するのは、東北線南部の午後上り列車では良い時間に上ってくるED75重連牽引の4088列車。

この列車、この先の郡山(タ)で停車があるので、追っかけの効く列車なのだ。

この日は、原色ひさし付きの98号機が前ソで出てきた。

当時、98号機はひさし付きの車では数少ない白ゴム車。しかも限りなく原型に近い風貌をしていたのだ。

やはり、国鉄型電機は国鉄色が一番よく似合うのである。
スポンサーサイト



テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

W1

Author:W1
最初に買った単焦点レンズで撮影するようになってから24年余り…。

未だに単焦点レンズを使って撮影しています。

過去に撮ったものから、最近撮影したものまで、撮影する際に心がけていることや気になること、こだわっていることを書いています。

ごくまれに「ひとりごと?」を書くことがあります。

リンクについては、私が「いいねぇ!」と思ったリンクを適宜追加していきます。

私のブログはリンクフリーです。リンクはご自由に。

他のFC2ブログから当ブログにご訪問の皆様、いつもご訪問いただきありがとうございます。引き続きよろしくお願いいたします。

コメントは承認制です。投稿される前に以下に該当していないか確認してください。

・ロケ地に関する問い合わせ。(自分で探すものです。)

・私的利用を目的とした写真の提供。

・HNのないもの。

・最低限のあいさつのないもの。(特に初めて投稿される場合。)

・ブログテーマの趣旨から外れたコメント。

・独りよがりなコメント。

以上に該当するものはアップしませんので、予めご了承ください。

お問い合わせ等のメールフォームは、リンク集の一番下にあります。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR