FC2ブログ

復活した「北斗星」(8)

北斗星下り150817
(写真)旧盆明け復活運転1回目はまさかの雨。これが最後の雨になるのか?
東北本線 上野-尾久にて。2015年8月17日撮影。
EF85㎜ F/1.2LⅡ 1/1000sec f:4 ISO:800 WB:くもり。

これから上下合わせて5回で「北斗星」の運転が終わるとともに、ブルートレインと呼ばれた寝台特急列車の歴史に幕が下りる。

ひとつの時代の終わりの日がやってくる…。

この日は明けで、買い物を済ませて家に帰ってきたら、ザーザー降りの雨でとても上がりそうにもない…。

「どうしよう?」

職場の先輩から、ロケ地に着きましたメールが来ていたので、

「やっぱり行こう!ここまで来れば、雨のシーンも記録になる。」

現場に到着すると、職場の先輩も含め何人か来ている。

改めて、終わりが近いことを実感する。

時折激しく降る雨の中での撮影は本当に久しぶりだ。

昔、秋口に狩勝越えの列車撮影に行ったときに激しい雷雨だったことを思い出した。

時計は16:20を過ぎ、間もなく通過時間だ。

下り地平の接近表示灯が点滅し始めたが、下り高架の接近表示灯が点滅しない。

「今日は被らないな…。」

16:22過ぎ、遠目から3灯のライトが見えてきた。

「来た!」

ピントを置いたところで撮影した。今日も「金縁」HMだ。

写真ではわかりにくいのだが、この日も2人乗務で、助士席側のワイパーも使用していた。

雨の中通過する金縁「北斗星」。

この姿を記録できるのが、残りわずかだという思いが、一回一回思いを込めてシャッターを切っているような気がします。

雨の「北斗星」もこれが最後か?

激しい雨の中、職場の先輩を初め、ご一緒した皆様お疲れ様でした。

北斗星」下り最終列車まであと2回。
スポンサーサイト



テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

tag : 北斗星 EF510

コメントの投稿

非公開コメント

No title

雨の北斗星の写真は新鮮ですね。
雨でも撮りにゆく気力と防水機材の両方が必要な組み合わせですからなかなか難しいですよね。

ブルートレインの歴史もいよいよ終わりですね。万感の思いがします。

いつもありがとうございます!

> 神戸のブレービーさん

お久しぶりです!いつもカキコいただき、ありがとうございます!

かつて北海道場面では、雨でも撮影していましたが、本州場面では初めてですね。

それにしても、昨日は時折殴るようなひどい雨でしたね。

下り列車は、あと2回で北斗星とブルートレインの歴史両方に終止符が打たれます。

ここ何か月か、一枚一枚色々な思いを込めてシャッターを押しているような気がします。

我々ブルトレ世代にとっては、一つの時代の区切りにもなりそうな気がします。

明日も撮影に出る予定です。出来る限り、最後まで見届けたい!

雨の北斗星

こんにちは。
この日は、私も撮影に出てました。
通過時はそれなりの降りになっていましたが、傘を捨て濡れながらも撮りました。白いタオルでほっかぶりして撮っていたのを2人の乗務員はきっとニヤニヤしながら見ていたことでしょう(^^;)

雨の北斗星も風情があって良いですね。

ありがとうございます!

> てばまるさん

いつもカキコいただき、ありがとうございます!

雨の北斗星…。

デジタルになったことで、雨の日でも意外と味わい深い写真が撮れるようになりましたね。

本州場面で雨の中の撮影は初めてでしたのが、撮ってみたら、雨らしい絵になりました。

まさか?!同じ場所では撮っていないですよね?

下り列車はいよいよ残すところあと1回になってしまいました。

今日は撮りに行かれましたか?

恐らく、今日の下り列車の撮影が最後だと思うので、

「私らしい。」

絵を撮影して終わりました。

後日ブログで紹介しますので、楽しみにしていてくださいね。
プロフィール

W1

Author:W1
最初に買った単焦点レンズで撮影するようになってから24年余り…。

未だに単焦点レンズを使って撮影しています。

過去に撮ったものから、最近撮影したものまで、撮影する際に心がけていることや気になること、こだわっていることを書いています。

ごくまれに「ひとりごと?」を書くことがあります。

リンクについては、私が「いいねぇ!」と思ったリンクを適宜追加していきます。

私のブログはリンクフリーです。リンクはご自由に。

他のFC2ブログから当ブログにご訪問の皆様、いつもご訪問いただきありがとうございます。引き続きよろしくお願いいたします。

コメントは承認制です。投稿される前に以下に該当していないか確認してください。

・ロケ地に関する問い合わせ。(自分で探すものです。)

・私的利用を目的とした写真の提供。

・HNのないもの。

・最低限のあいさつのないもの。(特に初めて投稿される場合。)

・ブログテーマの趣旨から外れたコメント。

・独りよがりなコメント。

以上に該当するものはアップしませんので、予めご了承ください。

お問い合わせ等のメールフォームは、リンク集の一番下にあります。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR