FC2ブログ

夜の写真を撮ってからこそ、寝台特急の写真(3)

ED79カシオペア
(写真1)写真を撮るためには、普段からダイヤを追っておくことに越したことはない。
江差線 渡島当別にて。2005年9月21日撮影。(以下同じ)

前回から引き続き、過去に撮った写真から1枚ひっぱり出してきて話をしようと思う。

写真は、今から6年前の秋口に北海道江差・海峡線の撮影に行ったときに渡島当別駅で撮ってきた写真。

この日は朝から天気もよく、無事に昼間の走りの撮影を終えて、食事を挟んで一休みしてから、〆の写真を撮りに渡島当別駅に。ここでも、週3日運転の「カシオペア」はポイントなのだ。

当時は、この駅で上野行きの寝台特急「カシオペア」が下り「スーパー白鳥」と交換するため、3分程度停車する。(注:昨年12月のダイヤ改正で渡島当別での交換はなくなりました。)

停止位置より多少下がったところから、カメラをセット。ファインダーをのぞくと、目が覚めてくる。

21時25分過ぎ、ED7919号機牽引の「カシオペア」が入線。思った通りの位置に停車。撮影開始。さすがに9月下旬。この時間になると、日中の暑さは嘘のようにひんやり涼しくなってくる。

多少下り「スーパー白鳥」が遅れたおかげで、長く撮影できた。

カシオペア発車
(写真2)上り「カシオペア」発車。光の跡が何とも言えない。

やがて上り「カシオペア」が何事もなかったように発車していった。

列車が去った後、プレビューをチェックしたら、夜の小さな駅で停車する「カシオペア」、そして去っていくシーンを撮影できた。こういう写真を撮るのが、なかなか面白いのである。

やっぱり、寝台特急の夜の写真がここまで押さえられるのも、やはりデジタルの力だと思う。同じISO感度でも、フィルムよりも露光時間が短く、数が稼げるので、いろんな表現方法が試せるのである。

この辺の話は、まだ出てくるので、引き続きお話ししようと思う。

スポンサーサイト



テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

tag : カシオペア

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

W1

Author:W1
最初に買った単焦点レンズで撮影するようになってから24年余り…。

未だに単焦点レンズを使って撮影しています。

過去に撮ったものから、最近撮影したものまで、撮影する際に心がけていることや気になること、こだわっていることを書いています。

ごくまれに「ひとりごと?」を書くことがあります。

リンクについては、私が「いいねぇ!」と思ったリンクを適宜追加していきます。

私のブログはリンクフリーです。リンクはご自由に。

他のFC2ブログから当ブログにご訪問の皆様、いつもご訪問いただきありがとうございます。引き続きよろしくお願いいたします。

コメントは承認制です。投稿される前に以下に該当していないか確認してください。

・ロケ地に関する問い合わせ。(自分で探すものです。)

・私的利用を目的とした写真の提供。

・HNのないもの。

・最低限のあいさつのないもの。(特に初めて投稿される場合。)

・ブログテーマの趣旨から外れたコメント。

・独りよがりなコメント。

以上に該当するものはアップしませんので、予めご了承ください。

お問い合わせ等のメールフォームは、リンク集の一番下にあります。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR