FC2ブログ

復活した「北斗星」(9)

北斗星上り推回150819
(写真)上り列車の推回が中々うまくいかなかったアングルでようやく決めることができた。
この絵はどうしても決めたかった。上り「北斗星」推回列車。
東北本線 上野-尾久にて。2015年8月19日撮影。
EF85mm F/1.2LⅡ 1/60sec f:11 ISO:50 AWB 動体予測機能併用。

あと上下合わせて3回で「北斗星」は終わる。

ここまで来て、どういうわけか、

「敢えて、日暮里・井堀界隈で今まで成功していない絵をやって記録に残そう。」

と思ってしまったのだ。

不思議なもので、

「失敗したらどうしよう。」

とか考えなくなっていた。

他の撮影に来ている人とはある意味違う向きにいるから、

「この人は一体何を?」

と思われていたに違いない。

しかし、自分の中で表現したいものがあるから、必然的にその他多数の人とは違う位置になるのだ。

場所は日暮里駅のホームだが、先端ではない。

上り列車は押さえることができた。これは後日ブログに紹介することにして、推進回送列車の時間が近づく。

上野口の客車列車といえば、長年続いてきた推進回送列車のシーンだ。

これを押さえて、寝台列車の撮影といえるのではないだろうか?

時計は9時45分を回り、時間通り推回列車はやってきた。

カニ24のシーンを押さえて、オハネフ25と510の連結部を押さえて、そして一番撮りたかった絵がこれだ。

撮り終わった時に、

「うまくいった!」

と久々手ごたえを感じた。

プレビューを見た時、思わず、

「これは本チャンか?」

と思ってしまった位、流し撮りに手応えを感じた1枚だ。

今まで失敗しまくりだった縦流し推回。最後の最後でようやくうまくいった。

今日も、シャッターを押す時に、今までの思いを込めて押していたような気がする。

「格好よく撮れてるでしょ?」

ここで撮影していた皆様、お疲れ様でした。

北斗星下り最終列車まであと1回。
スポンサーサイト



テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

tag : 北斗星 EF510

コメントの投稿

非公開コメント

オシャレ

おはようございます。
縦の流し撮りがびしっときまりましたね。しかも推進回送とは・・・ 
私も縦流しは試みたことがありますが、なかなか難しいです。
私は仕事場が秋葉原なので、ちょっと抜け出して撮ろうと思うと、やはり上野~日暮里界隈、ちょっと無理してヒガジュウなので、千寿さんにはどこかで会ってるかもしれませんね。

下り最終も平日ですし、休めないので、近場でお見送りですが、どこも混みそうですね。

ありがとうございます!

> てばまるさん

いつもカキコいただき、ありがとうございます。

推回のシーンはいろんなパターンを撮ってきましたが、駅の外からの縦流しだけが余り上手くいかなかったのです。

「ならば、ホームからなら行けるだろう。」

と思って、ある意味一発勝負的な撮影になりました。

ここ何年かは、近所で出来る範囲で撮影しているので、「北斗星」に関しては、日暮里・鶯谷・上野近辺のどこかでの撮影が中心になっていましたね。

昨日の最終「北斗星」ですが、勤務明けだったので、撮影はせず、最後は上野駅に立ち寄ってから、鶯谷跨線橋から仲間内でお見送りしました。

上野駅は警備がしっかりしていたので、人が多かった割には、大した混乱がなかったように思いました。

いよいよ日曜日の上野着で運転が終わりますね。

寂しい夏の終わりになりそうです。
プロフィール

W1

Author:W1
最初に買った単焦点レンズで撮影するようになってから24年余り…。

未だに単焦点レンズを使って撮影しています。

過去に撮ったものから、最近撮影したものまで、撮影する際に心がけていることや気になること、こだわっていることを書いています。

ごくまれに「ひとりごと?」を書くことがあります。

リンクについては、私が「いいねぇ!」と思ったリンクを適宜追加していきます。

私のブログはリンクフリーです。リンクはご自由に。

他のFC2ブログから当ブログにご訪問の皆様、いつもご訪問いただきありがとうございます。引き続きよろしくお願いいたします。

コメントは承認制です。投稿される前に以下に該当していないか確認してください。

・ロケ地に関する問い合わせ。(自分で探すものです。)

・私的利用を目的とした写真の提供。

・HNのないもの。

・最低限のあいさつのないもの。(特に初めて投稿される場合。)

・ブログテーマの趣旨から外れたコメント。

・独りよがりなコメント。

以上に該当するものはアップしませんので、予めご了承ください。

お問い合わせ等のメールフォームは、リンク集の一番下にあります。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR