FC2ブログ

本州場面で寝台特急「北斗星」を撮影する(5)

北斗星上り141001
(写真)終着駅近くに滑り込む「北斗星」。こんなシーンも、ほぼ毎日見られるのは来年の3月改正までだ。
東北本線 尾久-上野にて。2014年10月撮影。
EF135㎜ F/2LⅡ 1/125sec f:11 WB:太陽光 動体予測機能併用。

いよいよ来春改正で、「北斗星」の定期運転が終わることが発表された。

既に札幌発14日から上野到着の時刻繰り下げが始まっているため、光線の回り方が変わってくる。

日の短い時期の30分延着なので、写真の向きに光線が当たるようになる。

まともに、日暮里の定番歩道橋で撮っているようではサイドがつぶれてしまう。

となると、ある程度光線回りが良くなる場所で撮らないと、あまり意味がなくなってくるのだ。

今回紹介する写真は、鶯谷駅のホームから撮影したもの。

撮影が10月下旬だったので、まだサイドが弱いが、これからの時期なら完全に桜田順光!!になるだろう。

定期運転終了まで残すところわずかだ。今年は年末年始の設定がない。

となると、少ない機会で、出来る限りいい光線で走りの写真を撮っていきたいものだ。
スポンサーサイト



テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

tag : EF510 北斗星

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

W1

Author:W1
最初に買った単焦点レンズで撮影するようになってから24年余り…。

未だに単焦点レンズを使って撮影しています。

過去に撮ったものから、最近撮影したものまで、撮影する際に心がけていることや気になること、こだわっていることを書いています。

ごくまれに「ひとりごと?」を書くことがあります。

リンクについては、私が「いいねぇ!」と思ったリンクを適宜追加していきます。

私のブログはリンクフリーです。リンクはご自由に。

他のFC2ブログから当ブログにご訪問の皆様、いつもご訪問いただきありがとうございます。引き続きよろしくお願いいたします。

コメントは承認制です。投稿される前に以下に該当していないか確認してください。

・ロケ地に関する問い合わせ。(自分で探すものです。)

・私的利用を目的とした写真の提供。

・HNのないもの。

・最低限のあいさつのないもの。(特に初めて投稿される場合。)

・ブログテーマの趣旨から外れたコメント。

・独りよがりなコメント。

以上に該当するものはアップしませんので、予めご了承ください。

お問い合わせ等のメールフォームは、リンク集の一番下にあります。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR