FC2ブログ

北海道寝台特急最終章へ…。(4)

dd513001001
(写真)以前、模型メーカーのカタログの巻頭やカメラメーカーの広告で使われた場所で、紅葉と絡めて撮影したかった。
寝台特急「北斗星3号」(当時)
室蘭本線 大岸-豊浦にて。2000年10月撮影。

秋口の撮影と言ったら、やっぱりこの組み合わせだ。

この年の豊浦カーブは、日を追うごとに紅葉の色付きが進み、いい色になっていった。

「一回でいいから、紅葉と寝台特急の組み合わせで撮影したい。」

紅葉と寝台特急と考えると、時間的に「北斗星3号」(当時)と組み合わせるのがよさそうだ。

実際にこの場所に立つと、天気も良くて、紅葉の色も中々いい感じなってきた。

「これならイケる!」

時計は8:50を回り、そろそろ「北斗星3号」が通過する時間だ。

近くの踏切が鳴り出し、やがて遠目からDD重連の爆音とともに「北斗星」の客車が見えてきた。

DDの正面が少し左斜めに向いたところ(ピントを置いたところ)から撮影開始。

撮影が終わり、列車通過後にものすごく満足感があった。

「この場所で撮ってよかった。」

バックの紅葉とDD重連「北斗星」の姿を合わせることができた。

もう、このシーンを撮影できるのも、今期が最後になるだろう。

今まで紅葉時期の寝台列車を撮影した中で、3本指に入るのではないかと思ってしまうのである。
スポンサーサイト



テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

tag : 北斗星 DD51

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

W1

Author:W1
最初に買った単焦点レンズで撮影するようになってから24年余り…。

未だに単焦点レンズを使って撮影しています。

過去に撮ったものから、最近撮影したものまで、撮影する際に心がけていることや気になること、こだわっていることを書いています。

ごくまれに「ひとりごと?」を書くことがあります。

リンクについては、私が「いいねぇ!」と思ったリンクを適宜追加していきます。

私のブログはリンクフリーです。リンクはご自由に。

他のFC2ブログから当ブログにご訪問の皆様、いつもご訪問いただきありがとうございます。引き続きよろしくお願いいたします。

コメントは承認制です。投稿される前に以下に該当していないか確認してください。

・ロケ地に関する問い合わせ。(自分で探すものです。)

・私的利用を目的とした写真の提供。

・HNのないもの。

・最低限のあいさつのないもの。(特に初めて投稿される場合。)

・ブログテーマの趣旨から外れたコメント。

・独りよがりなコメント。

以上に該当するものはアップしませんので、予めご了承ください。

お問い合わせ等のメールフォームは、リンク集の一番下にあります。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR