FC2ブログ

悲願の場所で北海道寝台特急を撮影する(1続き)

8001dd5101
(写真1)「トワイライトエクスプレス」は横アングルで。
EF85㎜ F/1.2LⅡ 1/1000sec f:4 ISO200 AWB 
いずれも、室蘭本線 北入江(信)-有珠にて。2014年5月17日撮影。

「カシオペア」通過後、続行運転でやってくる「トワイライトエクスプレス」。

個室側の窓が山側であることを考えると、横アングルでDD重連とともに。レンズは85㎜でちょうどよさそうだったので、それで合わせることに。

客車も、検査上がりの第3編成できれいだったが、重連次位の客車が3両程度しか写らず、しかも、右下にケーブルの受けが入ってしまった。これはアングルのとり方を工夫する必要がある。

少し窮屈な感じの絵になってしまったような気もする。

それを工夫したのが、85分遅れで通過した「北斗星」。(写真2)

1dd5101
(写真2)最初は30分遅れだった「北斗星」も、まさかの85分遅れ!
EF85㎜ F/1.2LⅡ 1/1000sec f:4 ISO200 AWB

しかし、最初の運行情報では30分遅れだったのが、1時間10分に変わり、さらに15分遅れて通過した。

それにしても、「トワイライトエクスプレス」が行ってから「北斗星」までが長かったし、寒かったなぁ!

北斗星」以上に貨物列車も遅れていたので、下り貨物列車は1本しか撮れなかった。(本来ならば2本イケるはず。)

この時期にしては、冷たい風が強く吹き付け、ロケ地で待っているのが辛かった。

それでも、ようやくこの場所で北海道寝台特急を撮影できたことが何よりも大きかった。

トワイライトエクスプレス」の廃止報道が流れ、本輪西の燃料輸送の終焉も重なって、先週末は相当な賑わいだったこの場所。

さすが定番の場所だ。いいロケ地の一つだと思う。

この場所も、これから秋口までは相当な賑わいになるのだろう。

ただ、この場所は比較的多くの人が撮影できて、アングルはいくらでも工夫が効く場所でもあるので、

「定番の絵。」

にこだわらずに、工夫して撮ることを楽しんでみても、意外と面白いかもしれない。

次回、機会があれば訪れてみたいロケ地の一つだ。
スポンサーサイト



テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

tag : DD51 トワイライトエクスプレス 北斗星

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

W1

Author:W1
最初に買った単焦点レンズで撮影するようになってから24年余り…。

未だに単焦点レンズを使って撮影しています。

過去に撮ったものから、最近撮影したものまで、撮影する際に心がけていることや気になること、こだわっていることを書いています。

ごくまれに「ひとりごと?」を書くことがあります。

リンクについては、私が「いいねぇ!」と思ったリンクを適宜追加していきます。

私のブログはリンクフリーです。リンクはご自由に。

他のFC2ブログから当ブログにご訪問の皆様、いつもご訪問いただきありがとうございます。引き続きよろしくお願いいたします。

コメントは承認制です。投稿される前に以下に該当していないか確認してください。

・ロケ地に関する問い合わせ。(自分で探すものです。)

・私的利用を目的とした写真の提供。

・HNのないもの。

・最低限のあいさつのないもの。(特に初めて投稿される場合。)

・ブログテーマの趣旨から外れたコメント。

・独りよがりなコメント。

以上に該当するものはアップしませんので、予めご了承ください。

お問い合わせ等のメールフォームは、リンク集の一番下にあります。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR