FC2ブログ

本州場面で寝台特急「北斗星」を撮影する(1)

512号機北斗星1
(写真)終着上野に向かう「北斗星」。来年の今頃、もうこの姿を見ることが出来ない。
東北本線 尾久-上野にて。2014年4月6日撮影。
EF135mm F/2L 1/1000sec f:4.5 Iso100 WB:太陽光

先週満開だった桜の花が既に散り始め、すっかり春らしくなってきた。

定期「北斗星」終了まで1年を切った。

本州場面での「北斗星」は思ったほど撮影していない。

特にEF510に機関車が替わってから、ほとんどと言っていいほどに撮影していない。

元々、寝台特急が好きでこの道に入った手前、こういう状況になってくると、騒ぎになる前に撮れる時にシャッターを押しておこうと思うもの。

ただ、定番で押す前に、

「定番の近くでちょっと違う雰囲気で撮影できたらいいんじゃないか。」

と思い、色々考えた挙句にこの場所へ。

最初、85㎜でやろうと思ったが、今一つ画角が合わず、135㎜で合わせたら中々イイ感じだ。

被りの心配も余りない。これでシャッターを切ることに。

あいにくこの日は25分位の遅れで通過していった。

遅れていたこともあって、やや早めの通過速度で通過。タイミングを図ってシャッターを押した。

猫の目の天気だったが、通過間際になって晴れてきてよかった。

出来は上の通りだが、自分の好きな機関車主体の写真になったこと。

機関車主体の写真ではあるが、青い機関車に青い客車は統一感があって良い。

牽引機がEF510に交代する以前の組み合わせには余りこだわってはいなかったのだ。

まだまだ、編成を含めて記録する必要がある。

私が高校生の頃に颯爽とデビューした「北斗星」。

高校生の頃に憧れていた頃を思い出しつつ、来年の春まで、機会があれば思いを込めてシャッターを押していきたい。
スポンサーサイト



テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

W1

Author:W1
最初に買った単焦点レンズで撮影するようになってから24年余り…。

未だに単焦点レンズを使って撮影しています。

過去に撮ったものから、最近撮影したものまで、撮影する際に心がけていることや気になること、こだわっていることを書いています。

ごくまれに「ひとりごと?」を書くことがあります。

リンクについては、私が「いいねぇ!」と思ったリンクを適宜追加していきます。

私のブログはリンクフリーです。リンクはご自由に。

他のFC2ブログから当ブログにご訪問の皆様、いつもご訪問いただきありがとうございます。引き続きよろしくお願いいたします。

コメントは承認制です。投稿される前に以下に該当していないか確認してください。

・ロケ地に関する問い合わせ。(自分で探すものです。)

・私的利用を目的とした写真の提供。

・HNのないもの。

・最低限のあいさつのないもの。(特に初めて投稿される場合。)

・ブログテーマの趣旨から外れたコメント。

・独りよがりなコメント。

以上に該当するものはアップしませんので、予めご了承ください。

お問い合わせ等のメールフォームは、リンク集の一番下にあります。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR