FC2ブログ

千載一遇?常磐線にEF66入線!

fef662701
(写真)まさか?常磐線にEF66が入線するとは!しかも、EF660番台唯一の原色27号機が充当!75列車。
常磐線 南千住-隅田川(貨)にて。2014年2月21日撮影。
EF300㎜ F/2.8LⅢ+Ex.1.4× 1/250sec f/9 WB:太陽光 動体予測併用。

明けで家に帰る途中に、ある掲示板を眺めていたら…!

「75レ EF6627」

との情報が。

だが、

「常磐線にEF66はあり得ないだろう。しかし、状況が状況なので、あってもおかしくはないが…。」

半信半疑で家に帰ると、やっぱり間違いなさそうだ。

恐らく有名ポイントは、コレ狙いが集結しているに違いない。

となると…、

「いつもの場所で。しかも、EF66とわかる絵を撮ればいい。」

最初、北千住駅外れの歩道橋へ。

眺めてみるとすでに春の光線で日が高い。顔の一部に高架の影が入ってしまう。これではだめだ。

とりあえず日比谷線に乗りこんで南千住へ。

北千住方面のホーム端に向かうと、幸い誰もいない。

「ここで撮ろう。」

カメラバックからカメラとレンズを取り出して合わせてみたら、ちょうど良さそうだ。

光線状態もいい。

時計は13:35を過ぎて、隅田川に入る線路の接近警報が点滅し始めた。

やがて遠目からEF64ではなく、EF66、しかも原色27号機が見えた。

「本当に来た!」

それにしても、サンニッパに本体を手持ちで撮影するのは重い。

しっかりわきを締めて、レンズの揺れを押さえつつ、機関車のバランスのいい位置からシャッターを切った。

雪害の影響による運用変更とはいえ、まさかこの場所で、しかも常磐線でEF66が拝めるとは思いもよらなかった。

撮り終わった後、

「やっぱりEF66はカッコイイなぁ!」

「唯一の原色27号機が押さえられるとは、思いもよらなかった。」

「常磐線北千住方から隅田川(タ)に到着するシーンを撮れてよかった。」

明けで疲れてはいたが、気力を振り絞って撮影に行ってよかったと思った。

やはり、

「国鉄型電機は原色が一番見栄えがいい。」

と思うのは気のせいだろうか?
スポンサーサイト



テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

常磐線にロクロクは確かに違和感を感じる組み合わせですが、それをモノにするとはすごいですね。

原色機は力強い感じがしていいですね。

余談ですが、伊藤久巳氏はサンニッパのために毎日腕立て伏せして鍛えているそうです、月刊エアラインによると。

いつもありがとうございます!

> 神戸のブレービーさん

いつもカキコいただき、ありがとうございます!

常磐線にEF66入線…。

今まででは考えられなかった話です。

しかし、本当に入線してしまいました。

これが撮影できたことは本当に良かったです。

やっぱり、サンニッパを手持ちでやるには、

「筋トレ」

をしないとダメですかねぇ…。
プロフィール

W1

Author:W1
最初に買った単焦点レンズで撮影するようになってから24年余り…。

未だに単焦点レンズを使って撮影しています。

過去に撮ったものから、最近撮影したものまで、撮影する際に心がけていることや気になること、こだわっていることを書いています。

ごくまれに「ひとりごと?」を書くことがあります。

リンクについては、私が「いいねぇ!」と思ったリンクを適宜追加していきます。

私のブログはリンクフリーです。リンクはご自由に。

他のFC2ブログから当ブログにご訪問の皆様、いつもご訪問いただきありがとうございます。引き続きよろしくお願いいたします。

コメントは承認制です。投稿される前に以下に該当していないか確認してください。

・ロケ地に関する問い合わせ。(自分で探すものです。)

・私的利用を目的とした写真の提供。

・HNのないもの。

・最低限のあいさつのないもの。(特に初めて投稿される場合。)

・ブログテーマの趣旨から外れたコメント。

・独りよがりなコメント。

以上に該当するものはアップしませんので、予めご了承ください。

お問い合わせ等のメールフォームは、リンク集の一番下にあります。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR