FC2ブログ

(集中連載)DF200-901号機、本線で活躍していたころの写真から(3)

DF9019071列車971001
(写真)雨降る中、狩勝を下ってきたDF901号機牽引の9071列車。コンテナは少ない。
根室本線 西新得(信)にて。1997年10月撮影。

この年から試験的に設定の始まった9071列車を捉えた。

ただ、この年はどこに撮影に行っても、行く先々で雨が多かった。
この日も朝から雨。

「撮影地雨男。」

なんてありがたくもないことを言われたものだ。

北海道は時期的にも季節の変わり目。
初めは小雨だったものの、のちに激しい雷雨になり、その後一気に寒くなったことを覚えている。

撮影時期が10月中旬だったのもあって、十勝の紅葉は見ごろを迎えていたような気がした。
スポンサーサイト



テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

tag : DF200-901 貨物列車

(集中連載)DF200-901号機、本線で活躍していたころの写真から(2)

続きを読む

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

tag : DF200-901 貨物列車

(集中連載)DF200-901号機、本線で活躍していたころの写真から(1)

DF901号機チップ輸送990301
(写真)チップ輸送に入っていた901号機。滞在中は毎日この運用についていた。
臨港付近にて。1999年3月撮影。

今や、有川の区間列車のみになってしまった感のあるDF200の試作機。
しかし、鷲別機関区が廃区になるまでは他のDF200共々、道内各線を走っていました…。

これから何回かに分けて、道内を走っていたころの901号機の写真をアップしていきます。

1回目は、まだ臨港と萩野の間でチップ輸送があった頃の写真から。

この日は撮影旅行の初日。お昼前に現地入り。
現地は今にも雪が降ってきそうな位寒かったのを覚えています。

臨港近くのいつもの踏切付近でカメラを構えていると、DD51ではなくDF200、しかも901号機がやってきました…。

「チップ輸送にもDF200を使うんだ…。」

シャッターを切った後に、いろんな意味での驚きと、チップ貨車という特徴のある貨車との組み合わせにびっくりしたことを覚えています。

まだワム480000は少なく、トラ90000が多数を占めていたチップ列車。
写真のチップ輸送も、今や見ることが出来なくなった…。

901号機にしかなかった側面の、

「INVERTER HI-TECHLOCO」

のロゴが、今となっては懐かしい。

かつて定期的に北海道撮影旅行をやっていたころ、DD511006号機共々よく現れたDF901号機。
次回以降も、撮影したものを上げていきます。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

tag : 貨物列車 DF200-901

今回のダイヤ改正で消滅した午前遅い時間の新金線貨物

愛知64の1091列車
(写真)まさか、今回の改正で新金線経由から越谷(タ)~武蔵野~京葉~蘇我に変更された1091列車。
新金線 金町-新小岩(信)にて。

3月16日、JR各社のダイヤ改正が実施された。

もちろん、貨物列車のダイヤも動きがあったわけで、それとなく貨物時刻表を眺めていたら…!

長い間にわたり新金線回りだった1091列車が、越谷(タ)経由になり、さらに越谷(タ)から4097列車に変わって蘇我に向かうことになった。

これによって、午前中遅い時間に新金線を走る貨物列車を見ることが出来なくなった。

かつては愛知の641000が担当していたこの列車。
末期は新鶴見65を拝むには都合のいい列車だったのだが…。

時期によっては、新金線内で比較的順光が期待できる列車だっただけに、今回のダイヤ改正でのルート変更は誠に残念だ。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

tag : EF641000 貨物列車

上野口のブルトレ牽引機の面影を残す旅客EF641000

EF641000川中島工臨190315
(写真)「あけぼの」・「北陸」が消えてから久しく見ていなかった旅客EF641000を久しぶりに見た。
新金線 金町-新小岩(信)にて。2019年3月15日撮影。

職場の先輩から、

「今日は早明けだから、641000の工臨返空間に合いますよ。行かないんですか?」

う~ん…。

「そういえばしばらく旅客の641000を見ていないなぁ…。」

実際のところ、金町を出る時間を見ると新金線では余裕で間に合う。
ならば、先日501号機を撮影した場所へ行こう。

列車の通過時間を考えると、前回の場所での撮影が条件が良いと踏んだ。
実際に現場に着くと、徐々にサイドが回り始めた。これは大丈夫だ。

ただ、それ目当ての人たちは誰も来なかった…。

「ホントに列車あるのかな?」

一瞬不安がよぎるが、通過時間近くなって、さらに条件が良くなり、程なくして列車は通過。

結果はご覧の通りだが、チキ2車だったので、これで十分だ。

背景はごちゃごちゃしているが、これもある意味、

「今の新金線らしい。」

ところかな。

かつて日中には比較的多くの貨物列車が行きかっていたが、京葉ルートでの運行が始まると同時に列車本数が減り、さらに沿線での宅地開発が進んで、撮影ポイントが徐々に少なくなってきているのが残念だ。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

tag : EF641000 工臨列車

久しぶりに見かけたEF65501号機

EF65501単機190313
(写真1)今日の工臨の送り込みにこの機体が登場するとは!EF65501号機。
新金線 金町-新小岩(信)にて。2019年3月13日撮影。

今日は73列車(写真2)から撮影を始めた。
1091列車を金町出て最初の踏切で撮影しようとしていたら、踏切を挟んで道路工事で片側交互通行をやっている…。

「これでは撮影できない…。」

もう一つ新小岩寄りの踏切から撮影することにしたのだが、特にこれといった列車もないはずなのに先客の人が!

挨拶を済ませて、程なく1091列車も通り過ぎた後にお話をしていると…、

「今日はこの後高崎操工臨の送り込みにEF65501号機が行くんじゃないかな?」

「えっ?501号機?」

もし見られるとなると、かなり久しぶりだ。
ただ、通過時間までそれなりに時間があったので、かなり密度の濃いい鉄な話が出てきて、あっという間に通過時間に。

しかし、天気が猫の眼だ…。晴れたり曇ったり…、果たして大丈夫だろうか…?

程なく金町寄りの踏切が鳴り始め、自分たちの近くの踏切も鳴り始めた…。
と同時に、雲が切れて晴れてきた。
そして、晴れたところに遠目からEF65501の姿が!

「来ましたね!」

タイミングを計ってシャッターを押した。一部トリミングをした。(写真1)

久しぶりに見たEF65501号機。

「いやぁ…、美しい…。」

往年の東海道ブルートレイン牽引機の雰囲気を醸しつつ、目の前を通過していった…。

「返しのチキ車牽引を細田(踏切)でやりますけど、行きますか?」

先客の人のご厚意により、細田に連れて行っていただき、さらに金町駅まで送っていただいた。
移動の間も、鉄分豊富な話であっという間に過ぎていきました。

私に対して親切にしていただいたこと、ご厚意で車に便乗することを快諾していただいたことに本当に感謝感謝の思いでいっぱいになりました。本当にありがとうございました。

また、ロケ地でお会いした際にはよろしくお願い致します。

そのあとは75列車、74列車と昼食(お勧めです。ここのラーメン旨いんです!)を挟んで8592列車と撮影して終了しましたが、

「久しぶりにいい一日を過ごしたなぁ。」

という思いが強い一日でした。

ちなみに今日最初の撮影の73列車は…、

続きを読む

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

tag : EF65P EF65PF 貨物列車

EF652081号機、原色機に戻り出場!

EF6520811091列車190305
(写真)ようやく検査出場した2081号機。最初の運用は3091列車~2080列車~1091列車(写真)と回ってきた。
新金線 金町-新小岩(信)にて。2019年3月5日撮影。

昨年末から入場していた2081号機がようやく検査出場して、運用に就いた。
今回2081号機の出場で、貨物大宮車両所に入場しているEF65はいなくなった。

この先、貨物EF65の入場があるとすれば、年度が変わってからになりそうだ…。

ただ、ここ数年、貨物会社所有のEF65は検査抑制が絡んでいる手前、休車~入場となる機体と、そうならない機体が出てきそうだ…。

特に現在休車中のEF65については、必ずしも検査入場~出場(原色化)となる保証はない。

そうなると、今走り続けている更新機で、更新色の機体で検査までの距離の少ない機体は押さえておく段階に来ている。
上にも書いているが、検査抑制の絡みで検査見送り~休車になるかわからないので。

もちろん原色化した機体は、きれいなうちに押さえておくのは言うまでもないが、更新色の機体も、見かけたら押さえておく必要がある段階に来ている。

見かけたら、機番に関係なく撮影して記録しておくに越したことはなさそうだ。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

tag : EF65PF 貨物列車

プロフィール

W1

Author:W1
最初に買った単焦点レンズで撮影するようになってから24年余り…。

未だに単焦点レンズを使って撮影しています。

過去に撮ったものから、最近撮影したものまで、撮影する際に心がけていることや気になること、こだわっていることを書いています。

ごくまれに「ひとりごと?」を書くことがあります。

リンクについては、私が「いいねぇ!」と思ったリンクを適宜追加していきます。

私のブログはリンクフリーです。リンクはご自由に。

他のFC2ブログから当ブログにご訪問の皆様、いつもご訪問いただきありがとうございます。引き続きよろしくお願いいたします。

コメントは承認制です。投稿される前に以下に該当していないか確認してください。

・ロケ地に関する問い合わせ。(自分で探すものです。)

・私的利用を目的とした写真の提供。

・HNのないもの。

・最低限のあいさつのないもの。(特に初めて投稿される場合。)

・ブログテーマの趣旨から外れたコメント。

・独りよがりなコメント。

以上に該当するものはアップしませんので、予めご了承ください。

お問い合わせ等のメールフォームは、リンク集の一番下にあります。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR