FC2ブログ

今回のダイヤ改正で消滅した午前遅い時間の新金線貨物

愛知64の1091列車
(写真)まさか、今回の改正で新金線経由から越谷(タ)~武蔵野~京葉~蘇我に変更された1091列車。
新金線 金町-新小岩(信)にて。

3月16日、JR各社のダイヤ改正が実施された。

もちろん、貨物列車のダイヤも動きがあったわけで、それとなく貨物時刻表を眺めていたら…!

長い間にわたり新金線回りだった1091列車が、越谷(タ)経由になり、さらに越谷(タ)から4097列車に変わって蘇我に向かうことになった。

これによって、午前中遅い時間に新金線を走る貨物列車を見ることが出来なくなった。

かつては愛知の641000が担当していたこの列車。
末期は新鶴見65を拝むには都合のいい列車だったのだが…。

時期によっては、新金線内で比較的順光が期待できる列車だっただけに、今回のダイヤ改正でのルート変更は誠に残念だ。
スポンサーサイト



テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

tag : EF641000 貨物列車

またまた73レ~74レに桃太郎充当!

73レ180820
(写真1)今日の73レはEF65かと思ったら、またまた桃太郎(新鶴見所属)が入った。
常磐線 北千住付近にて。

お盆運休明け最初の月曜日に73レ~74レにまたまた桃太郎(新鶴見所属機)が充当された。

ここの所、毎週月曜日限定で桃太郎が入ることが多くなってきているので、あまり珍しい話ではなくなってきているかもしれない。

ただ、曜日限定ながらも、ここまで頻度が多くなってくると、早ければ10月の仕業修正でシャトル列車を一部(桃太郎に)置き換えるのではないのかと勘繰ってしまうのである。

74レ180820
(写真2)折り返しの74レに充当。普段からシャトル列車でこんな姿を見る日もそう遠くはないところまで来ているのだろうか?
常磐線 北千住にて。

現在全ての列車がEF65で運行されていて貴重なシャトル列車だが、桃太郎の隅田川デビューもそう遠くはないところまで来ているのではないかとも思えてしまうのである。

EF65は見かけたら出来るだけシャッターを押しておきたい。

今日の75レはちょっと見ておきたかったので…、

続きを読む

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

tag : EF210 EF65

2018年7月2日73レ~74レに桃太郎代走!

続きを読む

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

tag : EF210 貨物列車 EF65PF

レール工臨で活躍する旅客DE10

続きを読む

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

tag : DE10 EF65 貨物列車

シャトル73列車に桃太郎代走!

73列車EF210代走17年4月26日
(写真)今日の73列車にEF65に代わり充当された桃太郎151号機。
常磐線 北千住付近にて。2017年4月26日撮影。
EF200㎜ F/2.8LⅡ 1/500sec f:5 iso:400 WB:くもり 動体予測機能併用。

#やっと撮影に出ることが出来た…。久しぶりにカメラを持った…。

そんなことはさておき…、

以前から65PFに代わって何度かシャトル列車を代走している桃太郎。

中々タイミングが合わなかったが、ようやく撮ることが出来た。

次回は隅田川到着のシーンを撮影したい。

続きを読む

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

tag : EF210 貨物列車

秋の日差しに輝く金太郎

EH50026号機(愛宕-品井沼)
(写真)逆光の写真をただガングロで終わらせるのも癪なので、ついついこういう絵に仕立てたくなる。
東北本線 愛宕-品井沼にて。2016年10月6日撮影。
EF85㎜ F/1.2LⅡ 1/1000sec f:5.6 ISO:100 WB:10000K

本当に久しぶりに撮影に出た…。まともに撮るのは約7か月ぶりだ…。

久しぶりに紹介する1枚は、最後の職場旅行も無事に終わり、そのまま終わった足で撮影を始めた時に撮ったもの。

愛宕駅で電車を降りてふらふら歩いていると、秋の風と共に、こうべを垂れた稲やススキがいい感じになっている。歩いていても心地がよい。

時既に10月。この場所は午前中から上り列車に対して順光になり、下り列車は正面が逆光になる。

間もなく下り貨物列車の時間だ。レンズ合わせをしていたら、どうも85㎜がしっくりいきそうだ。

やがて、遠くから金太郎特有の釣りかけモーターの音が聞こえてきた。

列車の姿が見えてから、タイミングを計ってシャッターを押した。

結果はご覧の通りで、意図的に色温度を上げることでススキの光具合を強調して、秋の雰囲気を出せたような気がする。編成の屋根のギラギラ感も出せているような気がする。

これで余り絞り過ぎると潰れてしまい、自分がイメージしたものとは違うものになってしまうので、あえて余り潰さないように撮ることにした。

写真のような光の効果を意図的に利用した写真は、このブログでも何度も紹介しているが、不思議なもので、今までは光線の良さのみを追っていたような気がするのだけれど、ここ数年、逆光状態を逆手にとって効果的なものを撮ることが多くなったような気がする。

特にその意図が合致した時に、面白い絵が撮れることがいいのだ。

ただ、感覚が鈍ってしまっているので、レンズチョイスでミスってしまったり、アングル整理が甘くなったりとかもあったけど、特にネタを追うこともなくのんびり撮影するのは、ストレスが溜まらなくていいなぁって思ってしまった。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

tag : 貨物列車 EH500

隅田川(タ)から姿を消した愛知EF641000

1098列車隅田川到着
(写真)末期は、早朝に隅田川に到着する1098列車と夜間発車の3079列車に入っていた愛知EF641000
写真は1098列車。
常磐線 隅田川(タ)付近にて。2015年3月12日撮影。

2015年末をもって、愛知641000運用の一部を仙台EH500に置き換えたために、愛知641000の隅田川運用が無くなった。

昨年春の改正から、隅田川近辺での撮影可能列車が1098列車しかなかったことから、運用差し替えは時間の問題だと思ってはいたのだが、今春の改正を待たずして差し替えられてしまった。

昨年秋頃には休翌日のみ設定のある89列車の隅田川(タ)~越谷(タ)の代走にも入っていたので、唯一日中走行が撮影できたのだが、これも見納めになった。

既に、今春の改正で愛知641000の首都圏運用がなくなるとか噂が飛び交ってはいるが、いよいよこれが現実になりそうな気がする。

既に民営化から29年…。

最後に作った国鉄形電機も、軒並み35年以上過ぎている。

これらの姿が、今日の今日まで拝めていること自体、或る意味奇跡的なのかもしれない…。

国鉄形電機は、形式に関係なく記録にとどめておく段階に来ているようだ。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

tag : EF641000 貨物列車

長年東北の雄として君臨してきた貨物ED75(その2)

ED7598号機2000年6月
(写真)初日が月曜日だったので、列車は見事なまでに空コキ。ただ、最初からたくさんの75に会えて感動。
東北本線(現青い森鉄道)浅虫温泉付近にて。2000年6月撮影。

前回紹介した98号機の写真がまだあったので、もう一枚。

もう15年も前のものだが、金太郎が運用に入り始め、徐々にではあるけど75の運用を置き換え始めたころに撮った写真。

この時はタイミングが悪くて、撮影初日が月曜日。ほとんどの列車で荷物がないのだ。

これには正直参った。

となれば、機関車重視で撮影しようと。

そんな中から撮った一枚。

東北線北部での撮影はこの時が初めてだったけど、3日間で多くの75を見ることが出来て充実した撮影だったことを思い出す。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

長年東北の雄として君臨した貨物ED75(その1)

貨物7598号機その1
(写真)貨物ED75所有機としては最後までスターガマだった98号機。
この機体にお目にかかれると、ものすごくうれしかった。
東北本線 本宮-杉田にて。2003年11月撮影。

昨日は仕事が終わってから、久しぶりにお世話になっている先輩のところに行ってきた。

或るカレンダーの即売会をやるというので買いに行ってきた。

そのカレンダー、大変な評判なのだ。色味が忠実に再現されているのだ。

ここまできちんと合わせてあるのも珍しい…。(まぁ、それが当たり前だと言われてしまえばそれまでなのだが…。)

ここで、以前から感じている色味の話を…。

最近の印刷物、特に写真の絡むものは、正直なところ色がおかしなものが多いのだ。

「なんで、きちんと色合わせをしないのだろう?」

と思うこともしばしば…。

特に鉄道雑誌の中にも、色味が余りにもおかしいので、思わず、

「え?????」

と思うことも…。

他のブログの写真を見ても、中には余りにも見た目とかけ離れたものもあるくらいだから、もう少し色味の調整はしてもらいたいものである。

フィルム時代から撮っている人が、デジタルに移行しているのなら、なおさら色味が気になるはずなのだが…。

確かに、デジタルカメラで見たままに撮れるのはありがたいのだが、

「果たして、自分の見たままの色を(モニタ上も含めて)再現できているだろうか?」

と考えることも。

実際、当ブログに載せる写真は、載せる前にある程度調整はしているつもり。

私が撮った時の状況をそのまま再現できるように調整している。

さて、今回紹介するのは、東北線南部の午後上り列車では良い時間に上ってくるED75重連牽引の4088列車。

この列車、この先の郡山(タ)で停車があるので、追っかけの効く列車なのだ。

この日は、原色ひさし付きの98号機が前ソで出てきた。

当時、98号機はひさし付きの車では数少ない白ゴム車。しかも限りなく原型に近い風貌をしていたのだ。

やはり、国鉄型電機は国鉄色が一番よく似合うのである。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

久々上京した準広島更新機のEF641046号機

6月10日1098レ
(写真)準広島更新機のうち、ほとんど首都圏運用に回ってこなかった1046号機が久しぶりにやってきた。
常磐線 南千住付近にて。2015年6月10日撮影。
EF300㎜ F/2.8LⅢ+Ex.1.4× 1/500sec f:5.6 ISO:320 AWB 動体予測機能併用。

何日か前の運用表を眺めていると、641000の中でも準広島更新機の1046号機が久しぶりに首都圏運用に入っているらしい。

しかし…、今年3月のダイヤ改正以降、近所でまともに撮影できるのは朝の1098列車のみになってしまった。

運用表を眺めていると、どうも10日着の1098レにやってきそうだ…。

「これは撮りに行くしかない…!」

幸い仕事が休みだったので、久しぶりに早起きしていつもの場所に出かけた。

6時18分を過ぎたものの、先走りの普通列車が現れない!

「遅れているのか…。」

しかし、程なくして隅田川駅への列車接近を知らせる信号が点滅し始めた。

「やってくるな!」

やがて641000の姿が見えて、側面を見た途端に1046号機とわかった。

いつものアングルでいつもの位置からシャッターを押したが、準広島色とわかる絵になったこと。

前照灯が片方消えているが、この機番を撮影できたことが何よりも良かった。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

tag : EF641000

プロフィール

W1

Author:W1
最初に買った単焦点レンズで撮影するようになってから24年余り…。

未だに単焦点レンズを使って撮影しています。

過去に撮ったものから、最近撮影したものまで、撮影する際に心がけていることや気になること、こだわっていることを書いています。

ごくまれに「ひとりごと?」を書くことがあります。

リンクについては、私が「いいねぇ!」と思ったリンクを適宜追加していきます。

私のブログはリンクフリーです。リンクはご自由に。

他のFC2ブログから当ブログにご訪問の皆様、いつもご訪問いただきありがとうございます。引き続きよろしくお願いいたします。

コメントは承認制です。投稿される前に以下に該当していないか確認してください。

・ロケ地に関する問い合わせ。(自分で探すものです。)

・私的利用を目的とした写真の提供。

・HNのないもの。

・最低限のあいさつのないもの。(特に初めて投稿される場合。)

・ブログテーマの趣旨から外れたコメント。

・独りよがりなコメント。

以上に該当するものはアップしませんので、予めご了承ください。

お問い合わせ等のメールフォームは、リンク集の一番下にあります。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR