FC2ブログ

今日の73列車他。

fpf2091190612073
(写真1)今日の73列車は危なかった…!あわや緩行下りに被られそうになったからだ!
機番が機番だったので逃したくはなかった。
常磐線 馬橋-北松戸にて。写真はすべて2019年6月12日撮影。

連日梅雨空が続いている…。
それでも、曇りとなればチャンスはある…。

昨日仕事から帰って、運用板を見てみると、

「6月11日75レ~76レ、PF2091」

「明日は73レに来るな…。これはやっておきたい…。」

6月5日のブログにも書いた通り、この場所で原色機を押さえたかった。
天気は曇りだったおかげで、撮影することが出来た…。

ただ…、

今日は直前に緩行下りが通過!
すでに73レの姿が見えていたので、正直被りかと思ったが、被らずに済んだ。
ホントにシャッターを切る直前まで気が抜けなかった…。

この角度でこの姿を押さえておきたかったのだ。出向いただけのことはあった。
1エンド側頭だったのも良かった。

写真の2091号機は、原色で前面ステップにも色が入り、目立ちがはっきりとした機体だ。
スノープローもホイッスルカバーも付いていないので、かつての東海道ブルートレイン牽引機を彷彿とさせる1台なのだ。(実際にブルートレインを牽引したかどうかまでは…?)

カメラを新しくしてから、74列車をあの場所でやっていなかったので…、
--------------------------------------------------------------

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

tag : EF65PF 貨物列車

この絵が撮りたかった…。今日の73列車他。

73列車190605
(写真1)シャトル列車をこのアングルで撮ろうとすると、曇りの日で平日の73列車に限られる。
常磐線 馬橋-北松戸にて。2019年6月5日撮影。

今日の73列車は昨日の76列車からの続きでPF2094号機が入った。

ただ、今日も雲の多い天気。
そうなると、写真のアングルをやっておきたくて北松戸へ出向いた。

このアングルは晴れたら午後が順光になるアングルだけど、午後の75列車は退避に入るので、写真のような絵を撮ることはできない…。

実は、以前からこの絵を撮ろうと考えていて、どうしてもEF65の列車でやっておきたかったのだ。
この角度で決めたかったので、改めて撮れてよかった。

撮影に出るたびにいつも思うのは、撮影している場所で被写体が一番見栄えのする角度(格好よく見える角度)があるということ。

この場所だと、写真のように少し左斜め前に出る角度で止めるのがちょうど良く、格好よく見えるものなのだ。

次は出来れば原色機でやってみたいもの。

時間が接近している72列車は撮れず(PF2092だったけど、仕方なし。)、1091列車を撮影して午前の貨物列車の撮影はおしまい。

午後は75列車だけは見ておきたくて…、

続きを読む

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

tag : EF65PF 貨物列車

2019年6月4日のシャトル75レ

FPF209419060401
(写真)今日の75列車は希少な白プレート車のPF2094号機が充当されたのだが…。
常磐線 北松戸-松戸にて。2019年6月4日撮影。

久しぶりの更新です…。

先月は何だか忙しく過ぎて、いつの間にか終わってしまい、もう6月。
梅雨の走りのような天気が続いている…。

久しぶりに撮影に行けそうだったので、行こうと思って機番を調べていたら…。

どうやら、シャトル75列車はPF2094号機が入っているようだ…。

この機体、希少な白プレート車でもあり、元関西ブルートレイン牽引機の1台でもある…。

ちょっと見に行きたくなって、いつもの場所へ。

今日はうす雲広がる晴れで、風が多少ある。そんなに陽炎の心配もなさそうだ…。

やがて、列車の通過時間を迎え、遠目から2094号機牽引の75列車が見えた。1エンド頭だ!

カメラの液晶画面でピントを追いつつ、タイミングを計ってシャッターを切った。
私の思う位置で切り取れてよかった…。

それにしても、撮影することが今までと比べて随分と楽になったような気がする。
ファインダーを覗かなくても、カメラ背面の液晶画面で構図・被写体を見つつ、タイミングを計ってシャッターを押せるようになったから。

実際に今のカメラになってから、ファインダーを覗く場面が限定されてきているような気がする。
カメラ背面の液晶画面でチェックできることは本当にありがたい…。

ただ…、

本来なら、この後74列車を撮ろうと考えてはいたのだが、松戸駅に戻ると、常磐快速線で線路点検で振替が出ていたために断念!各駅停車で帰宅。

まぁ、たまに撮影に出ればこんなこともあるものだ。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

tag : EF65PF 貨物列車

(集中連載)DF200-901号機、本線で活躍していた頃の写真から(8)

0403073051列車
(写真)今日の撮影も終わりが近づいたころにやってくる3051列車。
室蘭本線 有珠-長和にて。2004年3月7日撮影。

「日没の時間まであと何分だっただろうか?」

3月上旬。

私の大好きなトワイライトタイムの最後に現れるのが、3051列車だった。
しかも、この日は901号機先頭だった。

まだ、デジタルカメラで撮影を始めてまだ1年余りの頃の写真だが、やり方次第では、フィルムで撮っていた頃よりも表現の仕方に幅が出てきて面白くなってきたことを覚えている。

フィルムの時ほどシビアではなくなったので、日の出日の入り前後の時間帯に撮影できるのは、かなり強みだった。

そんな中でも、絵が決まると、自分の中の満足度が一気に上がると同時に、その日のお酒がおいしく飲めたのは、言うまでもない。

意外と、この時間帯が来るのを待っている自分がいたりするんですねぇ。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

tag : DF200-901 貨物列車

意外と緩行線と並走になる場合がある75列車。

75列車190424
(写真)テストを兼ねて撮りに行った75列車だが、またしても緩行線と並走に。今日はいい感じになった。
常磐線 北松戸-松戸にて。2019年4月24日撮影。

今日は望遠域の動体予測機能のチェックも兼ねて、松戸のいつものポイントに。
この場所は春先過ぎると、秋口までサイドに日が回らないため、曇りの日限定アングルになる。

曇りだったので、敢えてこの場所から75列車を狙うことにした。

ただ、この列車、ちょっと厄介なのが、緩行線が微妙に遅れてくると、緩行線の列車と並走になってしまうことが意外とあるのだ…。

実際、今日もそうなってしまった…。

75列車が見えたので、シャッターを押す準備に入ったものの、程なくして画面右側には緩行線が…!
タイミングを見てシャッターを切ったが、写真の通り、緩行線と並走している…。

まぁ、これはこれで絵としては悪くはないとは思うが、願わくは被らないことに越したことはないのだ。

それでも、更新色でこんなシーンもあったんだなと思えるシーンにもなったから良しとするか!

それにしても、ここでも改めてカメラ本体の進歩を感じる。
動体予測時の喰い付きの良さ、ピントを掴むとしっかり追い続けてピントを見失うことがなかったことも驚いた。

9年の間の技術進歩の一部を垣間見た感じがしたのだ…。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

tag : 貨物列車 EF65PF

(集中連載)DF200-901号機、本線で活躍していたころの写真から(7)

0403093057列車
(写真)朝の寝台特急群が通過した後に現れる3057列車。この日は901号機がけん引してきた。
室蘭本線 礼文-大岸にて。 2004年3月9日撮影。

この年の春の撮影旅行は、天気こそパッとはしなかったものの、901号機は良く回ってきていたような気がする。

この日は3057列車の先頭に立った。

午後の上り「トワイライトエクスプレス」を撮る場所で振り返った所から撮影した。

この日も、朝方は天気が良くなかったのと、暖冬傾向で雪がほとんどなくて残念な思いをしたものだ。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

tag : 貨物列車 DF200-901

2019年4月20日の8790列車。

PF20708592レ190420
(写真)今日の8790列車はPF2070号機にコキ3車だった。
常磐線 北千住付近にて。2019年4月20日撮影。

カメラが事故って取り替えてから2週間余り…。
ようやく新しいカメラで慣らし撮りを始めた。

まだ慣れない部分もある。
特に今までの1.3倍画角に慣れきっていた手前、完全に画角が変わってしまい(15年ぶりのフルサイズとクロップ機能で変えられる1.6倍サイズ)、かなり戸惑いもある。
それでも、クロップ機能は結構便利。倍率が変えられるのは大きい。フルサイズが使えるのもいい。

今日の8790列車は復活原色機のPF2070号機だった。
ちょっと見ておきたかったので、いつもの踏切近くの歩道橋から撮影することに。
1エンド頭で現れた…。やっぱり原色機は良い。見た目が良いのだ。

タイミングを計ってシャッターを押したが、今までと違って、シャッターの違和感(ミラー反転する音がない)もあるし、やっぱり気持ち遅く感じてしまう…。

ただ、ファインダーを覗かなくてもシャッターを押せることは大きいし、慣れてくると意外と楽なことに気が付きます。

ピントの取り方もかなり細かくなっていることや、動体予測の食いつきがものすごく良くなっていることを感じます。
9年間の技術の進歩を感じながら、撮影をしている状況です。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

tag : EF65PF 貨物列車

(集中連載)DF200-901号機、本線で活躍していたころの写真から(6)

DF901040301
(写真)この日は一日中雪が降ったりやんだりの寒い一日だった。
室蘭本線 小幌-礼文にて。2004年3月撮影。

2004年春の撮影旅行の初日だったと思う。
着いて早々に雪が降り出し、やがて本降りに。

ただ、流し撮りをすることで、降りしきる雪の中を駆け抜けるレッドベアの姿を強調できるのではないかと思って撮った一枚。

「降りしきる雪の中を駆けるレッドベア…。」

これだけでも十分なのに、901号機だったことも大きかった。
天気が厳しかった割には、それを強調する絵が撮れてよかった。

今まで数多くのDF200を撮ってきた中では印象に残る一枚だ。

-----------------------------------------------------

続きを読む

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

tag : DF200-901 貨物列車

しばしの休息…。

続きを読む

テーマ : ひとりごと
ジャンル : その他

(集中連載)DF200-901号機、本線で活躍していたころの写真から(5)

DF9012050レ030601
(写真)2050列車に入った901号機。
室蘭本線 長和-有珠にて。2003年6月撮影。

これも前回紹介した写真と同じデジタル一眼の走りの頃に撮った写真。

この年の北海道は散々な天気で、一日通して晴れという日がほとんどなかった。
蝦夷梅雨が早く来たみたいで、雨が降る日もあって、つまらない撮影旅行になってしまったことだけを覚えている。

写真の2050レも通過は15時過ぎだけど、すでに周りは薄暗くて、とても夏至前後の天気には程遠い天気だった。

ただ、天気は悪くても、デジタル一眼のおかげで撮影が続行できたことが何よりも救いだった。

フィルムだったら、撮影そのものをあきらめなければならない状況だったから…。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

tag : DF200-901 貨物列車

プロフィール

W1

Author:W1
最初に買った単焦点レンズで撮影するようになってから24年余り…。

未だに単焦点レンズを使って撮影しています。

過去に撮ったものから、最近撮影したものまで、撮影する際に心がけていることや気になること、こだわっていることを書いています。

ごくまれに「ひとりごと?」を書くことがあります。

リンクについては、私が「いいねぇ!」と思ったリンクを適宜追加していきます。

私のブログはリンクフリーです。リンクはご自由に。

他のFC2ブログから当ブログにご訪問の皆様、いつもご訪問いただきありがとうございます。引き続きよろしくお願いいたします。

コメントは承認制です。投稿される前に以下に該当していないか確認してください。

・ロケ地に関する問い合わせ。(自分で探すものです。)

・私的利用を目的とした写真の提供。

・HNのないもの。

・最低限のあいさつのないもの。(特に初めて投稿される場合。)

・ブログテーマの趣旨から外れたコメント。

・独りよがりなコメント。

以上に該当するものはアップしませんので、予めご了承ください。

お問い合わせ等のメールフォームは、リンク集の一番下にあります。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR